市議会定例会開会/全協/総務文教委/ふれあいアート展

きょう5日井原市議会12月定例会が開会しました。19日までの15日間の日程です。きょうは瀧本市長の議案の提案説明(写真下:井原放送より)などが行われました。%e5%b8%82%e9%95%b7img_9890

 

本会議終了後、全員協議会(全協:写真下)が開かれ、「井原市公共施設等総合管理計画(素案)」についてと「井原市公共下水道事業計画及び井原市特定環境保全公共下水道事業計画の変更」について、の2件を担当職員から説明を聞き質疑をしました。質疑終了後執行部は退席し、引き続き全協を行い「議会への提案」を協議し、井原市議会の議員の定数問題についてかなり時間をかけ話し合い、提案者への回答がまとめられました。%e5%85%a8%e5%8d%94img_9878

 

全協終了後、総務文教委員会(写真下)が開催されました。ここでは、所管事務調査事項2件(公共交通の充実について。通学路の安全確保について)を協議し、それぞれの方向付けをしました。%e7%b7%8f%e5%8b%99%e6%96%87%e6%95%99%e5%a7%94img_9880

 

きょう5日から9日まで井原市役所市民サロンで「第13回ふれあいアート展」(写真下)が開催されています。市内の福祉施設のメンバー等が素晴らしい作品をたくさん展示しています。皆さん是非会場まで足をお運びください。%e3%81%b5%e3%82%8c%e3%81%82%e3%81%84%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%88img_9884


明治ごんぼう村フェスティバル

きょう4日午前9時から明治ごんぼう村ふれあい広場で「第30回 明治ごんぼう村フェスティバル」が開催され市内の方々がたくさん来場していました。ステージでの様々なイベントや地域や諸団体の屋台では、長い行列ができていた「ごんぼう」はもとより新鮮な野菜やおいしそうな食べ物が販売され、来場者は気に入った品々を買っていました。恒例のごんぼう堀大会には家族連れの参加者が、ごんぼう堀に挑戦していました。野菜のオークションでは、多くの人だかりができ、100円、120円など買いたい品に競り値をつけ落札していました。

会場の様子 多くの方で賑わっていました。img_9868-jpg%e4%bc%9a%e5%a0%b4

開会式前の芳井鳴瀧太鼓の演奏 太鼓の音はたまりません・・・img_9848-jpg%e5%a4%aa%e9%bc%93

あいさつする小谷ごんぼう村々長img_9851-jpg%e6%9d%91%e9%95%b7

野菜のオークション 多くの方で盛況でした。img_9865-jpg%e7%ab%b6%e3%82%8a

優秀な各種野菜作りの人を表彰 おめでとうございました。img_9858-jpg%e8%a1%a8%e5%bd%b0

 

子ども神楽 素晴らしい舞に感動。img_9875-jpg%e7%a5%9e%e6%a5%bd

 


宣伝カーの看板かけ替え

きょう3日の早朝の温度は、先日3℃というこの冬一番冷え込んだ朝がありましたが、それと同じ3℃という冷え込みでした。日中は非常に暖かくなりましたが・・・・・。

きのう井原市議選の日程(4月16日告示、23日投開票)が決まりました。それに合わせて宣伝カーの看板も今までの国政問題の「憲法9条改悪反対」「消費税大増税反対」から、写真のように「住民が主人公」「福祉・教育の充実を」と市政に関わる内容にかけ替えました。井原市議選が始まるまではこれで行き、市議選が済んだら元の国政関連の看板に戻します。宣伝カーはこの度かけ替えたこの看板でこれから来年4月15日まで大活躍です。%e4%b8%bb%e4%ba%ba%e5%85%acimg_9846%e7%a6%8f%e7%a5%89img_9840


井原市議選の日程決まる。4月16日告示・23日投開票

%e6%a3%ae%e6%9c%ac%e3%81%b5%e3%81%bf%e3%81%8a%e9%a1%94%e5%86%99%e7%9c%9f%e8%83%8c%e6%99%af%e4%bb%98きょう2日井原市選挙管理委員会が開催され、来春行われる井原市議会議員選挙の日程が決まりました。告示:4月16日 投・開票4月23日 今のところ市民の方々の市議選に関する関心は低いようですが、日程が決まりあすの地方紙にこのことが載れば、少しづつ関心が高まってくるでしょう。投票日まできょうも含めて143日です。1日1日を市議選に向け有意義に過ごさなければ・・・・・。写真は8期目をめざし公営掲示板のポスター用に使った顔写真。


しんぶん赤旗読者ニュース「きずな」2016年12月1日第1098号

11月29日、井原市議会議会運営委員会(佐藤委員長)が開かれ、井原市議会12月定例会の日程を協議し、12月5日開会、12月19日までの15日間とすることを決めました。
一般質問は12月7日~9日の3日間で10議員が質問することになっています。
一人でも多く議会傍聴においでください。議会日程は2面右下にあります。以下、質問項目を質問順にお知らせします。

しんぶん赤旗読者ニュース「きずな」2016年12月1日第1098号1202dsc_3583


井原市議会総務文教委

きょう1日午前9時30分から井原市議会総務文教委員会(写真)が開催されました。今日の協議は、同委員会で進めている公共交通に関する所管事務調査について、執行部から提出された資料等に基づき、今後の調査の進め方を話し合いました。次回は5日の本会議終了後ということになりました。img_9828-jpg%e7%b7%8f%e5%8b%99%e6%96%87%e6%95%99%e5%a7%94


きょうから師走

きょうから師走。1年は過ぎてしまえば早いものではや12月。今年もあと31日で終わりです。今月は5日から12月市議会です。議会関係の動きは11月28日の全員協議会(全協)での議会(議案)説明会に始まり。29日午前10時までに12月議会で質問する議員の発言通告の締め切り。午後2時からは議会運営委員会(議運)が開催され、市議会本日程の決定、議案の処理方法、質問議員の質問順のくじ引きと続きました。いよいよ来週5日から19日までの15日間の会期で市議会の始まりです。私たちの任期内での定例議会は、今回と3月議会の2回のみとなりました。1201dsc_3550


しんぶん赤旗日刊紙「主張」

%ef%bc%91%e9%9d%a2%e8%a8%98%e4%ba%8bimg_98262016年11月30日(水)

主張

「カット法案」強行

年金への信頼失わせる暴走だ

安倍晋三政権と自民・公明の与党が衆院本会議で国会の会期を延長し、「年金カット法案」と批判されている国民年金法等改定案の可決を強行しました。先週末の厚生労働委員会での強行採決に続く暴挙です。与党は、参院に送付し成立させる構えです。年金は、若い時から保険料を払い続け、退職後は老後の収入の柱になる、人生設計にもかかわる大問題です。その支給の仕組みを変える法案を、十分な審議を行わず、「数の力」で押し通す政府・与党の姿勢は異常です。年金への国民の不信を高める問題だらけの「カット法案」は廃案にすることが求められます。

全世代の暮らしに影響

物価が上がっても、賃金水準が下がれば年金を減額する―。安倍政権が「カット法案」に盛り込んだ柱の一つです。これは、物価が上がれば年金額を減らさないという現在のルールの大転換です。

物価と賃金の両方が上がっても、年金額を抑制する「マクロ経済スライド」の仕組みの強化も導入します。物価も賃金も上がらなかった年の「抑制分」は翌年以降に繰り越され、年金の目減りが続くことになります。 続きを読む


しんぶん赤旗読者ニュース「きずな」2016年11月24日第1097号

11月21日午後1時30分より井原市役所で「第1回男女共同参画推進審議会」
が開催されました。会議では、男女共同参画施策の取組状況について事務局から説
明があり、委員から質問等が出されました。この会議の中で参考資料として「男女
共同参画に関する統計資料」が提出されていましたのでご紹介いたします。

しんぶん赤旗読者ニュース「きずな」2016年11月24日第1097号

写真下は、井原市役所本庁舎前両側に井原高校園芸科の生徒によって飾られている鉢植え等%e5%ba%81%e8%88%8e%e5%89%8d%e8%8a%b1%e5%a3%87img_9823


12月市議会12月7日2番目に決まる

きょう29日午後2時から井原市議会議会運営委員会(写真)が開催され、12月議会での議案や請願・陳情の処理方法とか、今議会10議員が質問する順番をくじ引きで決めました。その結果、私は質問日初日の7日の2番目と決まりました。午前中の質問になるでしょう。質問の日にちと順番は次の通りです。7日藤原浩司、森本、河合、西村 8日三宅、大滝、惣台 9日佐藤、藤原清和、坊野の各議員。%e8%ad%b0%e9%81%8bimg_9822