きのこふれあいまつり

きょう19日午前9時45分から木之子小学校運動場と同体育館で「きのこふれあいまつり」が開催されました。きょうは風が強く寒い一日でしたが晴天に恵まれ多くの来場者で賑わっていました。運動場でのお店には多くの方がお好みの品を求め、両手に買った品を持って歩く光景がいたるところで見受けられました。また体育館では習字や押し花、パッチワークなどなど文化的な作品が展示されていて、多くの方が入場し作品に見入っていました。展示会場では、素敵な景品の当たる抽選が行われていました。私の住んでいる森脇地区は毎年「綿菓子」を販売していますが、一時は行列ができる(写真)ぐらいでした。売り上げはまあまあのようで、子どもさんが綿菓子を受け取った時の何とも言えない笑顔はたまりません。

オープニングで木之子中学校の吹奏楽部の演奏

 

写真の2枚目から下へ 会場の様子

神楽

体育館での展示

フォークダンス

我が森脇自治会の綿菓子販売。一時は行列ができました。

傘踊り

プログラム最後の神楽で「福の種」をまき、多くの人が拾っていました。

 

きのこふれあいまつりの準備

きょう18日13時より、あす行われる「きのこふれあいまつり」(文化祭)の準備をしました。午前中雨が降っていましたが、午後にはどうにか雨は上がりヤレヤレでした。運動場では芸能祭用の舞台づくり(写真)やテント張(写真)、体育館では様々な作品を展示するためのパネルの組み立て(写真)などを行いました。私はパネルの組み立て班で作業しました。あすは天気はよさそうで、思い出に残る楽しいまつりになりそうです。我が森脇自治会は、例年通り「綿菓子」を販売します。


地方自治法施行70周年 岡山県知事表彰

きょう17日、午前11時より岡山県庁で「地方自治法施行70周年 岡山県知事表彰式」が行われ、個人表彰の部で在職20年以上で、井原市議会から高田正弘、鳥越孝太郎、藤原清和の元3市議と私の4人が表彰されました。この表彰式では、団体表彰の部で19団体と個人表彰の部で在職40年以上の3市議会議員、在職30年以上の5県会議員、1市長、24市町村議員、在職20年以上の14県議会議員、3町長、81市町村議員ほかが表彰されました。写真は市町村議員として表彰される議員代表。

国民健康保険運営協議会

きょう16日、「第3回井原市国民健康保険運営協議会」が開催(写真)され傍聴しました。きょうの会議では、下記の3件の報告があり、それぞれについて委員から質問が出されていました。特に来年度から岡山県に単位化される国保広域化について、国保税の決め方などについて熱心に質問が出されていました。 ①井原市国民健康保険事業特別会計【保険事業勘定】の現状について ②特定健康診査等の現状について ③国保広域化について。

 

核兵器廃絶キャラバン来井

きょう15日午前10時に核兵器廃絶を訴えってキャラバン隊が井原市役所を訪問し、核兵器廃絶と国民的課題を推し進めるために、運動へのご理解と非核・平和行政について意見交換をするなど懇談(写真)しました。キャラバンには県原水協の平井事務局長ら関係者5人が参加。市と市議会から渡辺総務部長、西田市議会議長ら4人が対応してくださいました。