井原市議会一般質問の初日

いよいよきょう3日から井原市議会は3日間の一般質問に入りました。きょうは坊野、簀戸、柳井、荒木の4議員が質問しました。特に市長戦後初の議会ということで大舌新市長の公約について、より具体的な内容を聞く質問が多数出されました。私はあすの1番目に子どもの医療費の無料化の該当年齢引き上げ、学校給食費の無料化について質問しますが、今日の市長答弁で一定の方向が出たようです。尚、これまでは最初の議員質問に対する答弁は基本的には市長や教育長がやっていましたが、今までにはほとんどなかった最初の議員の質問に対する答弁を建設部長がやる(写真)という珍しい光景が見られました。

市情報化推進懇話会

10月2日14時より「第3回井原市情報化推進懇話会」が開催(写真)され傍聴しました。きょうは、第5次井原市情報化計画(素案)について協議しました。51ページに亘る、計画年度が平成31年度から平成34年度の4年間の「第5次井原市情報化計画の素案」を事務局が順次説明し、質問意見等を出し合いました。内容はかなり専門的になりますが、会議の終盤に数件の貴重な意見・提案が出されていました。次回は11月中旬に開催し、同計画の素案を確定する提案が事務局からあり全員が確認し散会しました。

井原市議会開会 市長の議案提案説明

いよいよきょう1日から井原市議会が始まりました。23日までです。きょうは大舌勲新市長による議案の提案説明(写真:井原放送より)が行われ、併せて市政の状況が話されました。市政の状況の詳細については、4日付のしんぶん赤旗読者ニュース「きずな」でお知らせします。

井原市観光案内所オープニングセレモニー

10月1日15時より、井原鉄道井原駅内で関係者が参加して「井原市観光案内所オープニングセレモニー」が開催されました。大舌市長あいさつの後、西田市議会議長が来賓あいさつをしました。式終了後案内所前でテープカット(写真)が行われました。セレモニー終了後レンタルするウォーキングバイシクルの試乗会が行われました。当日の配布された資料から同案内所の事業概要をお知らせします。

井原市議会全員協議会  新田中美術館

10月1日開会した井原市議会定例会の本会議終了後、直ちに全員協議会が開催(写真)されました。この会議の冒頭、教育委員会から井原市立田中美術館新館建設事業に係る企画提案について、現在の計画案の概要が紹介されました。会議の中で配布された資料の「新田中美術館の3つのしかけ」「田中先生の彫刻手法を取り入れた外観計画」部分を紹介します。これはあくまで現段階での案で基本設計をするまでに各種団体等の意見を聞いて修正されることが考えられます。きょうの全協の中で私は「作品の収蔵庫が1階部分になっているが、1階部分にあると大水害で作品が被害を被ることが考えられるので、1階は絶対ダメ」と強く意見を言いました。

台風24号

台風24号が本州に近づいています。30日午前6時52分に岡山県全域に暴風警報が発表されました。予報によると、きょう午後には岡山県に最接近するそうです。被害が出ないことを願っています。写真:我が家では昨晩から雨戸を閉めています。きょう台風の通過後安全が確認されるまでは閉めておこうと思っています。

一か月に1度の診察

28日午前中、福山市の中国中央病院に特発性間質性肺炎(肺線維症)の疾病で1カ月に一度の定期的な診察に行きました。血液検査、肺のX線撮影、ドクターの問診と続き、問診では、血液検査の中で、KL-6(シアル化糖鎖抗原)のデータ(基準値は500 U/mL)が、病状の進行を抑える薬を服用する前の6月の数値に比べ、7,8,9月と下がっているので良い傾向だ言われました。現在服用している薬が効いているのかどうか不安でしたが、効いているようなので一安心しました。難病指定を受けている疾病なので、月1回の診察が義務付けられており、次回は10月26日(金)の予約をして帰りました。